👕¥1000引き!SUZURI夏のTシャツセール開催中👕
ぼくがいなくてもパーティーはつづくのバスの運賃?え?バスのうんちん!? Sacoches
ぼくがいなくてもパーティーはつづくのバスの運賃?え?バスのうんちん!? Sacoches
ぼくがいなくてもパーティーはつづくのバスの運賃?え?バスのうんちん!? Sacochesのスナップボタン部分
ぼくがいなくてもパーティーはつづくのバスの運賃?え?バスのうんちん!? Sacochesに物を入れた場合

バスの運賃?え?バスのうんちん!?

Sacoches

2,580 JPY (Tax excluded) 2,580 JPY (Tax excluded) 2,580 JPY (Tax excluded) 2,580 JPY (Tax excluded)

Color
Estimated delivery : About11Day (Excluding weekends and holidays)
海外発送/国際配送サービスの転送コム
About this design

これはもう。きっと永遠の大好物です。この事象につきまして、私はいつまで経っても小学生男子です。
どうしたって、バスのうんちんはバスの運賃には聞こえないもの。初めてバスに乗ったときは、かなりセンセーショナルだったなあ。「バスのうんちん」「うんち?!!」って。
しかも、「うんちんはうんちん箱にお願いします。」って。ええ?そんな急に言われても、、出ない出ない。って思ったもの。
あ~、テンションあがる~!

Size Width (cm) Length (cm) Handle length (cm)
Free 30 23 105
Body
  • Regular Canvas Sacoche bag
Fabric
  • 280g/m² 100% cotton
Shipping cost:Flat Fee(Tax included)
  • Hikyaku Express(Sagawa Express) 600 JPY
  • Nekopos(YAMATO TRANSPORT) 260 JPY

※ Nekopos(YAMATO TRANSPORT) can use only when purchase up to 50 stickers, up to 2 sacoche bags, up to 30 can badges, 2 smartphone case, 1 note, 4 koozies and 1 towel handkerchief.

Estimated delivery: About 11 Day (Excluding weekends and holidays)
  • The day required for shipping is approximate. It does not promise reliable shipment.
  • Designation of shipping date is not received. Since shipment may be delayed, thank you for your order with plenty.
  • It’s completely made to order. In the event of a shipment delay or cancellation of your order due to customer convenience, we can’t accept returned goods or exchange.
Printing Notice
  • These are sample images. It may differ from the appearance of the actual product.
  • Depending on the color of the body, the translucent part of the design may be printed white.
  • ご使用のモニターの設定により、実際の商品と色味が異なる場合があります。
  • 印刷する際にRGBカラーからCMYKカラーに変換を行うため、色味が変化することがあります。
  • ナチュラル、ライトグレーのボディの場合、白インクを使わない印刷方法のため、白色のデザインはプリントされませんのでご注意ください。
WARNING
  • Wash it if smelly.

ぼくがいなくてもパーティーはつづく

黒澤コリンがTシャツとか売るお店「ぼくがいなくてもパーティーはつづく」です。「Tシャツを着る」ではなく「Tシャツを着させていただく」という概念を持ってTシャツに接してみれば、今まで持っていた「Tシャツの裾で眼鏡を拭く」という概念は崩れ「Tシャツの裾で眼鏡を拭かせていただく」という新しい概念が生まれるのではないか。さすれば、昨今この殺伐とした時代に平和が訪れ、大地は緑で溢れ、空には虹の橋がかかり、人類がその橋を渡る日が訪れるのではないだろうか。

More recommendations for you